※業績は受賞者の方の了解が得られたもののみ公開しています。

受賞年度 氏名 研究題目(業績の詳細PDFへリンク)
平成30年度 阿部 文明、山内 恒治、田中 美順、三澤江里子、齊藤万里江、鍋島かずみ(森永乳業株式会社) アロエベラ由来植物ステロールの新規保健機能研究と機能性食品への応用
門岡 幸男、小川 哲弘、高野 義彦、守屋 智博、酒井 史彦(雪印メグミルク株式会社)、西平 順(北海道情報大学)、宮崎 忠昭(北海道大学)、土田 隆(よこはま土田メディカルクリニック、佐藤匡央(九州大学) Lactobacillsu gasseri SBT2055株の消化管を介した保健機能研究とその応用
平成29年度 竹下 尚男、桂木 能久、長谷 正、村瀬 孝利、高瀬 秀人(花王株式会社)、斉藤 昌之(北海道大学 名誉教授)、米代 武司(北海道大学大学院) 茶カテキン摂取のヒトエネルギー代謝に対する作用に関する研究
逸見 隼、牧野 聖也、狩野 宏、浅見 幸夫(株式会社明治) 免疫調節作用に着目したヨーグルトの開発と生理効果の応用展開
平成28年度 森下 聡、小野 知二、中村 佳菜恵、村越 倫明(ライオン株式会社) ラクトフェリンの新規機能開発と機能性食品への応用に関する研究
宮田 裕次、中山久之(長崎県農林技術開発センター) 田中 隆(長崎大学大学院) 松井 利郎(九州大学大学院) 永田 保夫(長崎大学) 田丸 静香(福岡工業大学) 田中 一成(長崎県立大学大学院) 混合揉捻法を活用したヘスペリジン可溶化技術の開発
平成27年度 長尾 健児、野口 泰志、 神通 寛子、中村 英寛(味の素株式会社) 血液中アミノ酸プロファイルの生活習慣病予防への技術展開
大隈 一裕、飯田 哲郎、林 範子、 山田 貴子(松谷化学工業株式会社) 徳田 雅明、松尾 達博(香川大学) 希少糖の機能解明と実用化