案件名 2017年度 研究助成 募集要項
公募機関 山田養蜂場 みつばち健康科学研究所
 (分野) 1)予防医学研究助成
超高齢社会を迎え、今後、要介護者の増加が見込まれる中、心身共に健康で若々しく活力にあふれた高齢者が自立した生活を送れる社会を実現するため、「健康寿命の延伸」の実現に向けた心身の健康と美容に関する研究を支援します。
 
  • ⅰ)新規応募研究
    ミツバチ産品(ローヤルゼリー、プロポリス、蜂蜜、蜂の子、花粉荷など)およびサプリメント、化粧品素材(新素材の提案含む)に関連し、これまでに報告されていない研究を支援します。具体的には、健やかで幸福な人生を実現するために特に重要と考えられる下記テーマの研究を募集します。
     A) 認知機能・メンタルヘルスに関する研究
     B) 骨・関節・筋肉に関する研究
     C) 睡眠に関する研究
     D) 腸内環境に関する研究
     E) 美肌・美髪・口腔に関する研究
     F) 体内動態に関する研究
    対象者:大学や研究機関、医療機関等に所属し、研究活動を行う研究者。年齢制限なし。
    助成金額:
     (1)細胞レベル、動物レベルの場合 100万円/件
     (2)臨床試験の場合 200万円/件
    助成研究期間:1年間
     
  • ⅱ)継続発展研究
    これまでの採択テーマの研究を発展させ、社会への貢献を目指す研究を支援します。具体的には、これまでの採択で有効性が明らかになった素材の(1)臨床研究、(2)メカニズム研究および成分探索研究を募集します。
    対象者:本基金採択歴があり、成果発表会にて研究成果の報告が終了している研究者。
    助成金額:
     (1)細胞レベル、動物レベルの場合 200万円/件
     (2)臨床試験の場合 500~1000万円/件(範囲内で研究遂行に必要な金額を申請ください)
    助成研究期間:1~2年間(範囲内で研究遂行に必要な期間を申請ください)

2)特別研究助成
一人ひとりの体質、生活習慣および生活環境にあった予防医学の実現に向け、個別化予防に繋がる研究を支援します。具体的には、(1)ミツバチ産品を対象とした後ろ向きコホート研究、(2)社会に普及しつつあるデジタル機器を利用した予防医療の実証研究を募集します。
  • 対象者:大学や研究機関、医療機関等に所属し、研究活動を行う研究者。年齢制限なし。
    助成金額:100~500万円/件(範囲内で研究遂行に必要な金額を申請ください)
    助成研究期間:1~3年間(範囲内で研究遂行に必要な期間を申請ください)

3)環境・養蜂研究
健やかな生態系の維持と、持続可能な社会の実現に向け、自然環境の影響を強く受ける養蜂に関する研究および環境保全に繋がる研究を支援します。具体的には、(1)ミツバチ科学または養蜂業の発展に繋がる研究、(2)自然エネルギーの利用や生物多様性の保持など環境保全に繋がる研究を募集します。
  • 対象者:大学や研究機関、医療機関等に所属し、研究活動を行う研究者。年齢制限なし。
    助成金額:100万円/年
    助成期間:1年間
応募期間 2017年5月15日(月)~6月17日(火)(17:00締切)
※下記ホームページ内当基金サイトの応募フォームからの応募に限ります。

その他詳細については、募集案内(PDF)または、ホームページを参照して下さい。

お問い合わせ先

山田養蜂場 みつばち研究助成基金 事務局
〒708-0393 岡山県苫田郡鏡野町市場194
みつばち健康科学研究所ホームページ:http://www.bee-lab.jp/
みつばち研究助成基金サイト:http://www.bee-lab.jp/grant/
応募・コミュニケーションシステム:http://www.bee-rac.com/users/sign_in