案件名 令和3年度日本栄養・食糧学会 九州・沖縄支部大会のご案内
日時 令和3年10月30日(土)31日(日)
場所 九州大学西新プラザ
〒814-0002 福岡市早良区西新2-16-23
オンライン参加についても検討いたしております。
プログラム 10月30日(土)
日本栄養・食糧学会九州・沖縄支部参与会

特別講演会 「食事タンパク質の未来を考える」

「食肉の質を制御する新奇アイデア 〜筋幹細胞に着目したアプローチ〜」
鈴木 貴弘 先生 (九州大学大学院農学研究院 准教授)

「代替肉素材としてのダイズの有用性と望まれる特性」
穴井 豊昭 先生 (九州大学大学院農学研究院 教授)

 「昆虫とタンパク質」
日下部 宜宏 先生 (九州大学大学院農学研究院 教授)

「食品タンパク質から派生する機能性ペプチド」(仮)
長岡 利 先生  (岐阜大学応用生物科学部 シニア教授・教授)

学術交流会(詳細未定)

10月31日(日)
一般講演
「支部発表賞」2次審査(午前中)・授賞式(一般講演終了後)
参加費 大会参加費:1,000円(正会員)、無料(学生会員)、2,000円(非会員)
大会Web参加費:500円(正会員)、1,000円(非会員)
学術交流会費:未定
演題申込受付 2021年9月1月(水)~2021年9月30日(木)

申込方法:
演題名、演者(発表者に○)、所属(略記)、抄録(1000字以内)をWordファイル(後日、栄食支部HPに掲載予定)で作成し、添付ファイルとしてお申込ください。申込先は後日ご案内します。

・一般講演は、MS PowerPointで発表スライドを作成後、PDF化したファイルを大会事務局が準備するPC(ファイルの映写はAdobe Readerのフルスクリーンモード)で発表していただきます。発表時間は9分、質疑は3分です。

・日本栄養・食糧学会九州・沖縄支部では、優れた一般講演に対して「支部発表賞」を授与致しております。対象は40歳未満の講演者で、共著者のうち必ず一人が日本栄養・食糧学会九州・沖縄支部会員であることとします。「支部発表賞」エントリー希望者は、講演者の身分、生年月日、支部発表賞エントリー希望の旨をメール本文中に記入し、お申込ください。

大会の詳細については、支部大会のご案内(PDF)をご覧ください。

問い合わせ先

令和3年度日本栄養・食糧学会九州・沖縄支部大会事務局
〒819-0385 福岡県福岡市西区元岡744
九州大学農学部栄養化学分野内
佐藤匡央(会頭・大会事務局)
E-mail: jsnfs_kyushu_okinawa@agr.kyushu-u.ac.jp