案件名 第22回健康栄養シンポジウム 「筋肉と食の科学~健康長寿に繫げる最新研究~」
日時 令和2年2月8日(土) 13:00~17:30  受付12:30から
会場 お茶の水女子大学 大学講堂(徽音堂)
〒112-8610 東京都文京区大塚 2-1-1
世話人 お茶の水女子大学 教授 飯田 薫子
プログラム 13:00~ 開会の挨拶
藤原 葉子(日本栄養・食糧学会関東支部長・お茶の水女子大学 教授)

●座長:飯田 薫子(お茶の水女子大学 教授)

13:10~13:55
「たんぱく質の必要量とフレイル予防の目標量について」
百武 愛子(神戸学院大学 助教)

13:55~14:40
「骨格筋線維タイプの食品成分による制御」
水野谷 航(麻布大学 准教授)

14:40~15:05 休憩

●座長:宇都宮 一典(日本栄養・食糧学会会長・東京慈恵会医科大学 名誉教授)

15:05~15:50
「要介護高齢者の筋力と食成分による維持改善の可能性」
阿部 咲子(介護老人保健施設スカイ 管理栄養士)

15:50~16:35
「廃用性筋萎縮と食成分」
二川 健(徳島大学 教授)

16:35~17:20
「筋萎縮に伴う毛細血管退行と食成分による制御」
藤野 英己 (神戸大学 教授)

17:20~ 閉会の挨拶
板倉 弘重(茨城キリスト教大学 名誉教授)

17:30~ 情報交換会
情報交換会 17:30~

シンポジウムの詳細については、シンポジウム開催案内(PDF)を参照してください。